【アップル】iPhoneXの売上が悲惨 販売台数シェア1割切る 買うのはリンゴ教信者だけ【リンゴ】

2018/02/21 13:58

【アップル】iPhoneXがの売上が悲惨 販売台数シェア1割切る 買うのはリンゴ教信者だけ【リンゴ】

iPhoneX失速鮮明、販売台数シェアで1割切る

減産が報じられている米アップルの最新スマートフォン(スマホ)、「iPhoneX(テン)」の失速が鮮明になっている。当初の見込みと異なり、Xよりも安い「iPhone8」が売れ筋の中核になっているためだ。スマホの全販売台数シェアでも10%を切るなど、「X」の存在感は急速に薄れている。

全文を読む

減産が報じられている米アップルの最新スマートフォン(スマホ)、
「iPhoneX(テン)」の失速が鮮明になっている。当初の見込みと異なり、
Xよりも安い「iPhone8」が売れ筋の中核になっているためだ。スマホの
全販売台数シェアでも10%を切るなど、「X」の存在感は急速に薄れている。
調査会社BCN(東京・千代田)によると、家電量販店やネットショップに
おけるスマホ全体の販売台数のうち、「X」の構成比は1月時点で9.6%だった。
発売直後の11月の21.7%から大きく下がった。

一方で17年発売の「8」と「8 Plus」を合わせると、販売構成比は11月
の21.5%から1月には30.2%に増えている。各シリーズの発売日を起点とした
累計の販売指数をみると「X」は発売初日を除き「8」と「8 Plus」の
合計を下回る状態が続く。
BCNなどが「X」の発売前である10月3日に実施していた調査では、新型
iPhoneの購入希望者のうち「X」を買いたいと回答した人の割合は約6割
で、「8」や「8 Plus」を上回っていた。「X」を希望する理由としては
「機能が良いと思うから」が最も多かった。

しかし発売後は「『X』と比較したうえで、価格の安い『8』を選ぶ人が増えて
きた」(神奈川県内の家電量販店店員)。BCNの道越一郎チーフエグゼクティブ
アナリストは「スマホ市場の中心はXから8に変わった」とみる。

「X」を購入した男性会社員(23)は、高級路線を打ち出した新シリーズの
価格や革新性に疑問を呈す。「買ったのは自分が『iPhone信者』だからで
あって、Xの機能がすごいと感じたからではない」と言い切る。

この記事に対する反応

高すぎる上にそこまでハイスペいらんからなあ

ただでさえ微妙なのに減産・後継ナシがすっぱ抜かれたら誰も買わねーよ

人気ない分、後から希少価値高めの扱いになって
持ってる奴が優越感からでかい声で賞賛してるだけ

8とXがスペック同じなのが敗因だろ
5sと5c並に差をつければ良かった
従来のままでXスペックてイメージだからな8は

スマホ毎年買い換える人間が確実に減ってるからな
新機種がステイタスの時代なんて終わって2年以上使ってる人間ばかりになった

画面を覗き込むとまるで自分がM字ハゲになった気分になってムカッとする

 

いやー、こんなイケメン顔だし顔認証したくて買っちまったわー
【アップル】iPhoneXがの売上が悲惨 販売台数シェア1割切る 買うのはリンゴ教信者だけ【リンゴ】 (2)

お前が幸せならそれでいいんじゃね・・・
【アップル】iPhoneXがの売上が悲惨 販売台数シェア1割切る 買うのはリンゴ教信者だけ【リンゴ】 (1)

の最新記事をお届けします!