日本では履歴書は黒ペンで手書き、修正・コピーは厳禁→海外「苦行みたい」「標準化されてるのは便利」と賛否両論

2018/02/23 20:28

日本で履歴書といえば手書きが当たり前。就職活動の際には百枚くらいに及ぶことも…。コピーできたら…、ネットで入力するだけだったら楽なのに…と思った方も多いハズ。

一方アメリカやイギリスではレジュメはパソコンで作成しメールで送付するのが一般的。これだけ聞くとソッチのほうがいい!と思ってしまいますが実はあちらにはあちらなりの苦労があるよう。

TIL 日本では、履歴書を書くための厳格な社会ルールがある。
写真は必ず添付、一律のテンプレートを使って、詳細な個人情報も記載しなければならない。
デジタルのテンプレートをダウンロードさせる企業もあるが、大多数の企業では手書きの履歴書の送付が必須。
手書きの場合は必ず黒のインクを使う必要があり、修正テープを使用してはならない。
コピーを提出することは厳禁だ。(ソース

TIL = Today I learned
大手海外掲示板ではTILを先頭につけて雑学知識をシェアするのが流行です。
ソースとなった記事は日本在住の外国人により書かれたもの。顔写真にもフォーマットや服装のルールあることや、証明写真機があちこちにあることなどについても説明があります。

この話題に対する海外掲示板の反応

ワードで適当な履歴書をつくるのも面倒なのに...。

自分の手書きはめちゃ汚いから日本だと飢え死んでまうw

日本では学校のカリキュラムで「手書き」を教えるんだよ。
こっちのカソリックスクールで「筆記体」を教えているのと似たようなもの。
もう学んだことを忘れちゃったけどね。今ではもっぱらブロック体しか使わないな。

中国だと高校の最終学年まで新しい漢字を学び続けるよ。
加えてその手書きも練習させられる。
教師によっては作文の手書きを強制する人もいるから、かなり書けるようになるんだ。

ドイツでも一緒。テストや作文は全て手書き。
もちろん、みんな筆記体で。なぜならそのほうが速く書けるから。

手書きの機会が減ってるから字が汚くなるのは世界共通の現象だろうな。

彼女の友達が日本で英語を教えてる。
この前、日本の生徒が手書きした英文を見せてもらったんだけど、
一番下手なものでも大多数のアメリカ人の手書きよりも上手くてびっくりした。

多分、手書きの綺麗さが審査基準に含まれているんじゃない?
もし手書きが汚かったら面接に進めないとか...。

外国人で日本に住んでる人がいるというのがすでに自分の理解を超えてる。
外部の人間からすると、社会的なルールや「それが効率的かどうかに関係なく、決められたことを決められたようにしなければいけない」っていう同調圧力が強すぎて息苦しそうに見えるんだけど。
個性を奪う社会にみえる。

よくこういう意見を聞くけど、ネット上では大げさに書かれていることが殆ど。
最近東京に行ったけど日本人が社会的プレッシャーの中で息苦しそうにしてるなんて全然感じなかったよ。
カラフルな色に髪染めたり、ピアスを開けまくったりしてる子達も沢山いる。
アメリカの大都市と殆ど違いを感じなかったけどな。
とはいえ家庭の中を覗いた訳ではないからその面では西洋と違うのかもね。

たしかに「日本では…」っていうコメントは自分もうんざりしてるんだけど...。
日本人と履歴書について話してる時に「履歴書写真用のメイクをする」ってのにちょっとビックリした。

文化の違いってほとんどは目に見えない部分にあるんだよ。
よく「どこに行ったって、礼儀は礼儀、常識は常識でしょ!」って言ってるのを聞くけど、それは違う。
青い髪でも握手でもどんなものでも、ぱっと見は同じだけど、異なる社会では異なるニュアンスを持つんだよ。

こんな場面ではこうすべきみたいなルールは無限にある。
でも観光客として日本を訪れるんだったらそのルールに厳密に従わなくてもいいし、そうすることも期待されないよ。

従順な国民性だからといって生き辛い社会な訳じゃない。
色んなことがあらかじめ決められてたら自分で判断することが少なくなってむしろ幸せってこともある。

実際に住んでるけど正直言ってとても快適だよ。
世界最低の犯罪率、失業率も低いし社会サービスは充実してる。

日本の食事が日本人の長寿に大きく貢献してる。
特にすごいのが沖縄。魚と野菜メイン、揚げ物無しの食生活をすれば100歳まで健康でいられるよ。

昔日本で働いてた友達がいるんだけど、職探しの時に数百ほど履歴書を手書きしたって言ってた。
そのうち20くらいは失敗w
履歴書を書くことだけで数ヶ月を費やしたんだとか。
そんな話を聞くと日本で仕事を探そうなんてとても思えないね。

代筆サービスが必要だ~。

アメリカだと履歴書を1つ作ってあとはコピーするだけ。

アメリカみたいに毎月のようにフォーマットが変わるよりもよっぽどいい。

そうそう、完成したテンプレートがあるってのはむしろ便利。
どんな風にして差別化するか悩まなくていいから楽。

履歴書が標準化されてるのは求職者にとっても雇用主にとっても好都合。
整理しやすいし、候補者同士の比較もやりやすい。

日本では、何にでも厳格な社会的ルールがあるんだねぇ

↑おれが女子高生のパンティーを買うために書いた書類を見たらびっくりするぜ

↑嘘でしょ。日本には女子高生のパンティーを売ってる自動販売機があるんだから。
日本ではどんなものでも自動販売機で売ってるっていっても過言じゃない。

大昔にあったパンティー自販機はネット上では頻繁に持ち出される「日本ネタ」。中には未だに存在していると思っている人もいるようです。

完成した履歴書の自販機はあるの?

分からないけど、似たものだと「名刺の自販機」がある。
日本のビジネスミーティングでは渡せる名刺を持っていないというのはタブーなんだ。

いや、パンティー自販機はもうないよ。

柔軟性に欠けた厳格なルールがあって、それに従わない人はその代償を払わせるなんて、ひどい話に聞こえるけどな。

2018年にもなって未だに写真の貼り付けを要求する会社とかどうかと思う。

東ヨーロッパでも似たようなもんだよ。
もちろん自分独自の履歴書を作ってもいいけど雇われることはないだろうね。

↑東ヨ―ロッパ全部がそうなの?それとも自分の国のことを話してる?

ポーランドのことを話してたんだけど、東ヨーロッパはどこも似たようなもの。

そんなに厳格ってわけでも無いと思うけど...。

顔写真付きか...。見た目が悪い人は面接に進めないのかな?不公平~

↑見た目を変えればいいじゃない!

↑韓国かw

日本では就職って一生ものだから結婚みたいなもの。
履歴書はいわば手書きの招待状みたいなものだろう。

の最新記事をお届けします!
名無しオッターさん

海外の4chanで「だから日本ではブラック企業がのさばるんだろ。完全に労働者が
雇用主にへりくだっているじゃん。要は俺が会社を成長させてやるというより、
何とか会社に気に入られようとしている訳だ。それじゃ日本の企業には実力のない
社員しか集まらないだろ。」と、日本の履歴書が形式に拘り、未だに使い回しを
禁じていることは日本人労働者の立場の弱さを指摘していたな
海外だと即戦力で自信のある社員がほしいから、日本が今後少子化で海外に
出稼ぎに行かないとダメな時代になったら苦労しそう
向こうは仕事についていけなければすぐクビだし、お世辞も通じない
おまけに昇進や資格取るのに興味なく、向上心がないと辞めさせられる
だからアメリカだと最初から起業家や自営業を目指す若者ばっかりらしい