Netflix Japanのアニメに対する熱い思いが伝わる動画「アニ目」がカッコいい!【海外の反応】

2018/02/24 00:33

日本でもすっかりお馴染みになったNetflixですが、他国と比べるとアニメのラインナップが相当充実しているようです。そんなNetflix Japanのアニメに対する熱い思いが伝わる動画がこちら。完成度の高さに海外ファンの間でも話題になってる模様。

この動画に対する反応

目にフォーカスしてるのと、シーンが速いテンポで移り変わるのがいい感じ!

実はこれタイトルがダジャレになってる。
Netflixアニ目の部分は、アニメのメを目に置き換えたもの。目はeyeのことで、読みはメなんだ。

うまいダジャレだ!それを知るとさらに動画を楽しむことができる。

それが言葉の面白いとこだよね~
同じ音でもいろんな意味があるから無限にダジャレをつくれる。
「めだかボックス」なんて手の込んだ駄洒落で満載なんだけどそれを英語に翻訳するのは至難の業。

『僕は悪くない』→君が悪い→気味が悪い

日本語読めないけど「銀魂」みたいな駄洒落満載の漫画を好きな人が物凄く多いのも不思議だよね。

「物語シリーズ」もギャグ・駄洒落がなどの遊びが多いよね。「噛みました」ギャグの言葉遊びとか。

日本語を勉強したら、銀魂と物語を見ようって決めてるんだ。日本語の習得度を試すのにもってこいだと思う。

同じくw
日本語を勉強して、ちゃんと理解できるようになってから物語を見る予定。

畳ギャラクシー(四畳半神話大系)を字幕無しで見るってのも加えておいて。

Animeyeってことかな?

この説明を見る前に駄洒落って気付いたことを誇りに思う。

動画のタグラインは「いいアニメは目を見れば理解できる」って意味かな。

意味はそうだけど、もっと詩的な言い方。
「目を見れば…わかる。」

ナナリーがいることに感激!進撃の巨人から5人登場してるね。

誰かこれのオーストラリア版を作ってくれない?
(オーストラリアのNetflixで視聴可能な)デビルマン、亜人、賭ケグルイ、リトルウィッチアカデミア、七つの大罪、アルドノア・ゼロがずーーーーーとループするやつ。

爆転シュートベイブレードも見れるよ~w
この動画に出てくるタイトルの半分でいいからこっちで見れたら良いのにな。オーストラリアのNetflixはいい作品だったらリリースが遅くて、他は誰も見たがらないようなものばかり。
結果、アニメは誰も見ないってことになってますます縮小されるっていう悪循環...。

「からかい上手の高木さん」もいるじゃん!
めちゃかっこいい広告だね。

ポプテピピックもいたね

千反田えるがいない!Dislikeをポチッと...。

「気になります!」

ちょうど今パキスタンにいるんだけど、ここのNetflixのアニメの量はすごい。
「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」とかアメリカのNetflixにはないけど、こっちじゃ普通に視聴できる。

ヴァイオレットは全世界のNetflixで同時放送されてるけど、アメリカだけ除外されてるんだよ。

カナダでは見れるんだけどアメリカは違うのか。

オーストラリアでも見れないっす。

0:04のアニメって何?

Netflixオリジナルのアニメ「A.I.C.O. -Incarnation-」だよ~!
3月9日全世界同時に放映開始される予定。

かっこいい音楽使ってるな~
なんて曲か分かる人いる?

調べてみたんだけどShazmでもSoudhoudでも見つからなかった...。

登場するキャラほぼ全て知ってるけど、ルルーシュの後に出てくるのだけ分からない。
これはどのアニメ?

まだ放映開始されてないNetflixオリジナルのアニメ「B: The Beginning」。PVはこちら~

Netflix Japanすごすぎ~!
アメリカ・イギリスでは10タイトルくらいしか見れないんだけど...、古いのばっかだし。

もしかしてこれはカナダが貧乏くじを引かなかった稀有なケース?
カナダじゃ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」含め50タイトル以上見れる。

目だけで割とどのアニメか分かるってことに驚き。
最後のクレジットロールを見ずに目だけで全部分かった人いる?

全部じゃないけど、半分以上は分かった。

まさにそれがこの動画が伝えようとしてること。「目を見れば、分かる」

クソ格好いい。鳥肌が立った。

えええっ!?Netflixにコードギアスがあるの?しかもポプテピピックまで!

どの国のNetflixもこんなだったらいいのに。

ソース: 1

の最新記事をお届けします!