国連「日本は児童ポルノ漫画規制しろ!」→中心人物に児童性的虐待の過去が発覚、逮捕へ【海外の反応】

2018/02/24 17:25

国連による児童虐待撲滅キャンペーンの中心的人物として知られるPeter Newell氏が、児童性的虐待によりイギリスで逮捕されました。英メディアの報道によれば、1960年代に当時13歳だった少年に3年間に渡って性的虐待を行ったとのこと。

近年では「児童ポルノ」規制の圧力を強めている国連。2015年には「子どもの売買、児童売春、児童ポルノ」に関する特別報告者である国連特使が日本を名指しして「児童ポルノ漫画規制を」と発言したことで話題に。

そんな一連の流れの礎を築いた人物ともいえるNewell氏本人が実は児童虐待の加害者だったという皮肉のきいた展開に、海外のネチズンが痛烈なツッコミをいれています。

このニュースに対する海外の反応

「日本よ、漫画を禁止しろ」←何言ってんだこいつ。

「児童ポルノ漫画?レベル低いな。俺はリアルで児童性的虐待してるぜ!」

児童ポルノ漫画と児童レイプって全く次元が違う。児童を虐待してレイプするなんて完全にイカれてる。子供を守ろうとするのは人間の本能。こんなことをしでかす奴らは動物以下だ。

やましいことを隠したいがために善人を演じようするのはよくあること。
ホワイトナイトの振りをしつつ悪事を行うよりも、ありのままの自分でいれるほうがよほどいい。
実際に児童レイプの被害者をこの目で見てきたけど、負った精神的ダメージは計り知れない。大人になってもトラウマはなかなか消えないようだ。

この人が「国連・児童の権利に関する条約」の実施ハンドブックの著者とか…。
「この分野に関するユニセフの活動は、彼が設定したルールに従って行われている」とはもはや絶句するしかない。

善人ぶった活動家ってどうも「正義」を自分の不道徳な部分、犯罪行為や暗い過去を隠すための隠れ蓑に使っているような気がする。

灯台の下は一番闇が深い...

「罪」が深いほど大きな「正義」を振りかざす。

罪の後ろめたさがある人間にかぎってよく吠えるのは動物的本能さ。
とはいえ、児童ポルノ漫画があったら自分自身が読みたくてたまらなくなるから禁止したかったんだろう。

国連やNGOはそいつらにとって絶好の居場所だな。

この人のなかで強烈な認知的不協和が起きてたんだろう。

心理学における「投影」ってやつだな。
自分の衝動を抑えることができないから、同じような衝動を持った他人を非難する。

カソリック教会のことか。

「原罪」って悪者を設定することで、「懺悔」は設定した悪者を非難するということ?
原罪の社会活動家に通じるものがあるね。

この間も(チャリティー団体)オックスファムの職員がハイチで売春パーティーやってたことがニュースになってたけど、今度はユニセフかよ...。本来なら、子供を守るため戦うべき人たちが子供をレイプするってどうなってんだ。

オックスファムの不祥事
2018年2月11日、英紙タイムズは、2011年に男性職員がカリブ海のハイチで大地震被災者のための支援活動中に買春をしたとの調査報道を行った。未成年の女性が含まれていたとの未確認情報もある。さらに、同団体の職員らが南スーダンで女性をレイプ、リベリアで性的虐待、チャドで買春した疑いが明らかになり、副事務局長を務めていたペニー・ローレンスが引責辞任した。

唯一の救いは彼が「コンサルタント」あるいは「コーディネーター」という立場だったこと。
子どもたちと直に接する立場の人間だったら悲惨だったよ。

こういうペドで子供にたくさん接する機会のある職業についてる奴って他にも沢山いるんだろな...。

まるでホラーストーリー。可哀想な子どもたち...。ケダモノめ...。

特には驚かないな。倫理や正義を盾に大きな声で騒ぐ者はたいてい偽善者かソシオパスだって歴史が証明してる。
自分の偏った考え方を他人に投影するような権利を自分があるなんて勘違いしているやつらは特にその傾向あり。

国連の平和維持隊員によってレイプが行われてきたことを考えると、そんなに驚かない。
レイプの後にキャンディーを上げたから売春だって言うような腐った奴なんだよ。
悪評が怖いからって、それを見て見ぬ振りし続けてきた国連も同罪さ。

「どうしても、お尻を目で追いかけてしまう。自分はエロいんじゃないか?そうじゃない振りしないと!」
「子供を見るとめちゃくちゃムラムラしてくる!やっばい、自分はペドだ。そうじゃない振りしないと!」

↑「児童ポルノは規制しよう。そう言っとけば俺がペドだなんて誰も思わないだろ。」

普通の人を犠牲にしてまで世の悪を正そうとするやつはだいたいオカシイやつが多い。

自分たちの「正しい」文化を他の「間違っている」文化に押し付けようとする人たちって揃いに揃って犯罪者じゃないか。
まるで時計じかけのよう。

国連って矛盾の殿堂だな。

目くそ鼻くそを笑うってやつか。

ソース:1 2

の最新記事をお届けします!
東京

>>灯台の下は一番闇が深い
”灯台下暗し”の意味がもうひとつ増えそうだ。
俺は九条ナイフさんの事を想起したけどな。