「進撃の巨人 X メジャーリーグ」日本発のハイプ動画への海外の反応

2018/03/13 14:10

日本のファンが制作した「進撃の巨人 X MLB」動画が海外掲示板のMLBファンの間で話題になっています。おなじみのハイテンションなテーマにのって美味しいシーンがテンポよく詰め込まれた動画、現地のファンにも大好評なよう!

この動画への海外の反応

クッソカッコいい!

ヘンテコであると同時にめちゃくちゃカッコいい動画。

進撃の巨人のテーマは何にでも合うなあ。

↑スト2のケンのテーマと同じレベル。

アタック・オン・スタントン

ジャンカルロ・スタントン

全然変じゃないよ!アメイジングだよ!

野球=俺のお気に入りのアニメ。

リッチ・ヒルが9回までパーフェクトピッチ、最後の最後でエラー。
これはアニメ史上最も悲しい展開だった。
その後10回裏、サヨナラ本塁打を浴びノーヒットノーランを逃す…。
アニメ史上最も悲しい「死」...。

「進撃の巨人」の主題歌は何に合わせてもカッコいい、ってのはもう証明されている。
こちらがその証拠だ。

↑最高にCOOLなテーマソングだよね。

アニメの音楽でベースボール動画を作ったらカッコいいんじゃないかってずっと思っていたんだ。
先を越されちまったな。でも素晴らしい動画だ。

もし自分が野球選手だったら間違いなく「進撃の巨人」のテーマを入場曲に用いていただろう。

↑相手のピッチャーはチビってしまうんじゃないか。

こりゃ美しい。日本びいきの友人たちにシェアしないと。
お決まりのネタをしっかり盛り込んでいるところが素晴らしいね。
バットフリップとか、ルーグネッド・オドーアのパンチとか...

トラウトの神キャッチが含まれているのは見る前から分かってた。

↑その通り。

Rest In Peace. ホセ・フェルナンデス...。

まさにこれぞハイプ動画!
「進撃の巨人」のテーマはどんなものだってアゲアゲにしてしまう!

いいねぇ!トールハンマーに爆笑した。

↑自分はコーン畑がツボにハマった(笑)

アニメ本編自体は展開が遅くて残念(笑)

↑何いってんの。
野球の1試合で起きるストーリー展開 >>> 「進撃の巨人」1シーズンまるごと合わしたストーリー展開

↑「進撃の巨人」シーズン1は素晴らしかったけどシーズン2はたしかに展開が遅すぎるね。

最後に登場したのクリフ・ペニントンじゃなかった?

↑めっちゃワロタ

↑↑彼は日本で大人気なんだろうか?

ソース:

の最新記事をお届けします!
大阪バット

欲をいえば前奏から入ってほしかった
にしてもやっぱメジャーリーガーの肩やべーな

東京タイガー

まあアニメ用サイズなので
アニメだと導入部分であんな感じになってからOPに入るスタイルだったから、ノリがダブる前奏部分は入れない形で作ったって作曲者本人が言うとった
編曲まで自在にできるタイプの作曲家って強いね

東京ヒッポ

観てて愉しかったよ!
コーン畑はあの映画から?

山口ラクーン

強いねって…
要はTVサイズってやつでしょ。…普通じゃん

子供の頃はサントラとか手に入れてフルバージョンを耳にするとTVサイズだけでいいじゃんwとか思ってたなぁw

大阪エレファント

ニーズに合わせて曲を組み直すのにも技術やセンスがいるって話
作詞作曲編曲で3人クレジットされてるなんてよくあるやん
視聴者にテレビサイズでいいって言われるのは、編曲者にとっては誉れだよね