マリナーズのイチロー、ホームラン性の打球を華麗にジャンピング壁キャッチ → 「もはや国宝!」対戦相手のインディアンズファンからも賞賛の声

2018/04/01 17:05

現地時間31日、開幕戦に引き続きインディアンズ戦にスタメン出場したマリナーズ・イチロー選手。その試合中に、彼が披露したスーパープレイが、海外掲示板で話題になっています。

3回表にラミレスだ放ったホームラン性の打球をフェンス際でジャンプしスーパーキャッチし、スタジアムは大盛り上がり。3回裏には走者無しから内野安打で出塁し、得点につなげています。

いくつになっても魅せ続ける野球界の至宝に、他球団ファンからも賞賛の声が寄せられています。

このプレイへの海外の反応

これで44歳だからビビる。
時計が止まってるよ。

↑自分が23歳の頃よりも遙かに高くジャンプしてる。

↑このプレイを見ているだけで足首と肋骨が痛めたような気がする(笑)

これは、昔のハイライト動画かい?

↑いや今日の試合の映像だ(笑)

インディアンファンだけど、ホームランをキャッチされても嬉しくなってしまう。
そんな相手選手は唯一イチローだけだ!

↑オハイオ州北東に生まれた者だけど、よその人間がクリーブランドの悪口を言っていると「ファック・ユー」と言いたくなる。
でも、イチローだけは例外。
イチローが言いたいんだったらしょうがないか...って気分になる。
イチローがクリーブランド嫌いであることが、純粋に悲しい。

2001年8月5日のインディアンズ対マリナーズ。
インディアンズが、12-0から逆転勝利した試合だ。
この敗北のおかげでマリナーズは、メジャー記録のシーズン117勝を達成できなかった。
そのことをまだ恨んでいるのかも(笑)

↑2001年当時のメンバーの中で唯一まだ現役なのがイチローだしね。

↑イチローがクリーブランドについて何を言ったのか気になったので調べてみた。
「本当のことを言うと、クリーブランドになんか行きたくない。行かなきゃならないけど。もし自分が、クリーブランドが好きだなんて発言したら、自分の顔にパンチをお見舞いするだろうね。だって嘘をついてるから。」
面白いね(笑)

クリーブランドのブルペンが飛んでくるボールにめちゃくちゃビビってる(笑)
むしろ、イチローが彼らを助けてあげたって感じ。

いくつになっても衰えない。
まるでレブロン・ジェームズ。

↑なんでレブロンなの?(笑)

↑二人とも地元に凱旋する前に、マイアミのビーチで数年を過ごしているからだ。

二人共地元チームに所属した後、マイアミのチームに移籍し、その後また地元に戻っています。
イチロー:マイアミ・マーリンズ→シアトル・マリナーズ
(オハイオ出身の)レブロン・ジェームズ:マイアミ・ヒート→クリーブランド・キャバリアーズ

この調子だと50歳までプレーできるな。

↑50歳といわず、年金を受ける年齢になってもプレイし続けてほしい。

イチローが帰ってきた!やったぜベイビー!

↑どこにも行ってなかったでしょ?

↑マリナーズのユニフォームを着たイチローが「イチローらしいこと」をする姿に、物凄いノスタルジアを感じるんだよ。

↑自分も同じ。

↑↑レンジャーズファンだけど、なぜか同意。

イチローは最高品質の日本の鋼でできているに違いない。

↑1000回折り返し鍛錬されたのだろうね!

「ファンのノスタルジアをくすぐるための契約。」
「チケットを売るためだけの広告塔みたいなもん!」
こんなことを言ってたやつらは出てこい!

↑内野安打で出塁して得点に絡んでるしね。

↑先頭打者で内野安打、これはもうイチローのトレードマーク。

ピンストライプも似合っていたと思ってたけど、マリナーズのユニフォームを着たイチローはやっぱりいいもんだ!

この人は2つの国で「国宝」だね。

ソース:

の最新記事をお届けします!
名無しラクーンさん

本物のヒーローは敵も見方も惹きつけるんだな

名無しライノさん

クリーブランドについては誤解だったとか見た気がするけど気のせいだったかな
クリーブランドが嫌いだから行きたくないんじゃなくて、その日の試合が嫌すぎて行きたくなかったとか何とか

名無しライオンさん

某アメリカ映画の中でクリーブランドのことをおちょくってるセリフあったけど、クリーブランドってアメリカ国内で評判良くないのけ?

名無しゴリラさん

イチローが、カンザスの暑さは最悪的なコメントしてるのは聞いたことある。ソックスがなんとかって。