タタリ神相手にだって怯まない!ジブリ『もののけ姫』に登場するこの女性キャラが大好きだ!

2018/04/02 18:57

海外掲示板のジブリ板で映画「もののけ姫」冒頭に登場する女性、カヤが話題に上っています!

(投稿者)千尋のような強い女性のキャラクターがジブリ作品には沢山いるけど、「もののけ姫」に出てくるこの女子のことも忘れてはならない。友達を守るため、タタリ神相手に小刀を構えて立ち向かった、とっても勇敢な女性だ。

このジブリキャラクターへの海外の反応

奥さんと一緒に最近この映画を観たところ。
今まで見た中で、ダントツ一番好きな長編アニメーションだ。

カヤ💕

なんたるレジェンド!
いつの日か、アシタカが彼女と再会することを望んでいる。

↑同じ思いだけど、絶対に起きないだろう。
覚えてるだろう?アシタカは追放されてしまったんだよ...。

↑今もう一度映画を観直してみた。
個人的な感想だけど、カヤは「(アシタカは)どちらにしても死ぬ。だったら、ここに留まって死を待つよりも、今、村の外に出て何かを成し遂げて死ぬほうがいいのでは。」と言っているように感じる。

カヤは強い女性だし、村を飛び出してアシタカを探そうと思えばできると思う。

忘れてる人のため言っておくと、カヤが立ち向かったタタリ神ってのはこんな姿をしていた。

↑あのシーンで流れる音楽は最高~!

映画の中で、カヤの出番がちょっとしかないのが悲しい。
カヤは素晴らしいキャラだよ。

最近「もののけ姫」のブルーレイを買った。
この映画を見るのは、10代の頃以来だけど、こんなスゴイ作品だったとはすっかり忘れていたよ!
ガールフレンドと一緒に、これから毎週宮崎駿作品を買うって決めた。
もののけ姫、ナウシカ、トトロはもう購入した。次は紅の豚だね!

↑いいねぇ!
場所を節約したければ、ボックスセットで買うといいよ(笑)

↑一作品ずつ集めるのが楽しいからやめとく(笑)

↑分かる!
自分はDVD、ブルーレイ、ボックスセット全て買ってしまったよ。

お兄さんにそっくりだね。

↑カヤがアシタカの妹ってこと?
1000回くらいこの映画を見たけど、それは知らなかった...。

↑たぶん英語に翻訳される過程で、分かりにくなったんだと思う。
カヤはアシタカのことを「兄様」って呼んでる。
兄様はお兄さんって意味。

↑重箱の隅をつつく気はないけど、カヤはアシタカの婚約者だよ。
「兄様」は年長者への尊敬を込めた呼び方で、兄以外の相手にも用いられる。

↑あらら、そうだったの!?
自分も幾度となくこの映画を観たんだけど、なんでカヤがアシタカの妹だと勘違いしちゃったんだろう...?

↑英語吹き替え版では、自分のことをアシタカの妹だとはっきり言っているからしょうが無い。
どんまい。

タタリ神(ナゴの守)を言葉でなだめようとするも、カヤの身に危険が迫っていると察知するやいなや、目に向かって弓を放つ。
この展開は素敵だったな。

映画史上もっとも過小評価されている作品。

↑西洋では宮崎作品=これって言っていいくらい広く評価されていると思うけど?

↑西洋における宮崎作品の代名詞といえば、「千と千尋の神隠し」でしょ。
千と千尋はみんな知ってるけど、もののけ姫のことを聞いたことがないって人はとっても多い。

↑世代的なこともあると思う。2000年代に育った子どもたちは「千の千尋」で宮崎駿を知ったってのがほとんど。
90年代育ちの子供にとっては「もののけ姫」はお馴染みの作品だよ。

一部ファンの間でしか知られていない名作といえば「風の谷のナウシカ」でしょ!

小さい頃、香港でナウシカを観た時は衝撃的だった。
ナウシカに憧れて、クリスマスプレセントにはサンタさんにガスマスクをお願いしたことを覚えている。
大人になった今でもナウシカは私のロールモデルだ。

カヤ「ねえ、私があげた黒耀石のダガーはどこにいったの?」

↑アシタカ「えぇっと…、オオカミ少女にあげちゃった 笑」

↑カヤ「(ナイフを引き抜く)」

ソース:

の最新記事をお届けします!
名無しタイガーさん

ナウシカは名作
異論はない。

名無しオウルさん

原作漫画を読んでしまうと映画の方は駄作

名無しペンギンさん

原作の小説や漫画のある映画作品は、大概そうなりますね。
2時間くらいに収まるように詰め込まないといけないから。

名無しオウルさん

クリスマスにガスマスクwww

名無しオウルさん

やっぱり単純に「妹」にされてんだな

名無しラクーンさん

日本人は作画とキャラデザに言及するけど
なぜか海外は上記に加えサントラなんだよな

名無しヒッポさん

良いサントラだよね……だけどThe Demon God……アメリカ版にする時に収録し直したのかな(元の方が好き)

名無しパンサーさん

日本人ですらカヤを妹だと誤解してた、監督の意地の悪いミスリードのせいでもあるけど、実の妹であっても婚約者であっても、カヤというキャラクターがいたからアシタカの出立も意味深いものになった。

名無しアルマジロさん

妹さじゃなかったのか?!

名無しパンダさん

俺もカヤちゃん大好きやで。
凛々しい少女は最高や。

名無しライオンさん

>>エミシの村の娘。13歳くらい。アシタカを「兄様」と呼ぶが、実の兄妹というわけではない。本当は里公認のアシタカの許嫁だった[6]。アシタカが村を出て行く際には、エミシの乙女が変わらぬ心の証しとして異性に贈るならわしのもの[7]である玉(黒曜石)の小刀を贈った。この小刀は後にサンへ贈られた。

知らなかった!

名無しオッターさん

もののけ姫メイキングビデオで駿がカヤの声優石田ゆり子への演技指導の際に「カヤはアシタカのお嫁さんになるつもりだった。」と言ってるね
こういう小さい村では自分より年上はみんな兄様や姉様と呼ぶと
髷を切り村を追放されるというのは、人間ではなくなるということ
カヤも二度と会えないと理解しているから、あの玉の小刀をあげるシーンが切ないんだ
そしてそれをサンにあげちゃうんだけども

名無しラビットさん

日本人でカヤを妹だと思ってた人がいることに衝撃
今の今までそんな認識が無かったわ

名無しヘッジホッグさん

直近の放送でみたナウシカは、瞳の中にもこんなにタッチがあったんだな、っていう驚きがあった。

名無しライオンさん

このカヤの勇敢さはアシタカと被る
村での教えなのかアシタカを見て育ったからかは分からないが
2人が村でどう生活していたかの想像を掻き立てられる

名無しダックさん

カヤに貰ったものをサンにあげた時に おいおいって思った

名無しベアーさん

現代だって年上の男性にお兄ちゃんっていうだろ?
そういうアレだよ

名無しフォックスさん

ナウシカは原作漫画見た後、映画を見ると薄っぺらく感じて、かと言って原作漫画が傑作かと言われると手放しにオススメ出来ない困った作品
映画としてはナウシカの完成形としてもののけ姫がある感じだな。

名無しゴリラさん

もののけ姫はシュナの旅の焼き直し

名無しドンキーさん

>サンタさんにガスマスクをお願いした

忘れた頃に旧日本軍が遺棄した化学兵器とやらが発見されて騒ぎ出す地域の人間だな

名無しパンダさん

カヤもサンも石田ゆり子なんだよね~

名無しイーグルさん

婚約者っていっても村のお偉いさんが決めた婚約者なんだけどな
アシタカはサンに一目惚れだからカヤどんまいとしか

名無しヘッジホッグさん

パヤオ氏はこの作品で引退しておけばマジで神になれたのにね。

名無しオッターさん

いや
せめて千と千尋までは入れとけよ
まあ俺はその後の作品も好きなんだけどね

名無しボノボさん

※11さんので間違いなし
何で日本で「ただの妹」と間違える人が出てきたのか謎。あ!ネタか!
ゴメーンww
ナウシカだと「姫姉様」と小さい子達が呼んでいるのが可愛い

名無しアルマジロさん

絶対エボシ様のことだと思って開いたのに

名無しバッファローさん

あっちの翻訳ってメチャクチャだし
おっさんの俺でも、違うんじゃない?って思うくらい狂ってる。
未だにだよ?未だに・・・
ま~わかったつもりの隣国人が翻訳してるんだけどね。
中韓人は本当にクソだわ。